格安SIMコラム

iPhone 6s購入をキッカケにau版iPhone 5sで格安SIMデビュー♪

更新日:

人気格安SIMの一覧表

ようやくiPhone 6sが発売されましたね!

らるふも今週末にはゲットできそうなんですが、新しいiPhoneのレビューは既にいろんなサイトで公開されていますので、もうお腹いっぱいだと思いますw

それに当サイトはあくまでも「SIMフリー&格安SIM」のサイトなので、新型iPhoneの記事は他に任せて、今回は残ったiPhone 5sの使い方についてご紹介したいと思います!

らるふが持っているiPhone 5sはau版なので、当然、SIMロックがかかっています。

ちょっと前までは、新型を手に入れたら下取りかすぐに売ってしまおうと思っていたのですが、以下のサイトを見て状況が変わってきました(^^

マイネ王

長ったらしい文章が書かれてますがwとにかく簡単にまとめると

 

au版のiPhone 5sでも格安SIMが使えるんです( ̄ー ̄)v

 

これを見たときは「やったー!」と思いました。なぜなら、今までSIM抜き(ソフトバンクの契約を解除)したiPhoneで、まさに「iPod touch」のように使わせてた奥さんのiPhoneが遂に出先でも使えるようになるわけですから!!

というわけで、早速らるふが自腹を使って、Mineoの格安SIMを購入し、本当に使えるかどうかをレポートしたいと思います!

1.初めての格安SIMはmineoに決定!

まずはザッと大まかな手順を紹介。

  1. mineoと契約
  2. 母艦(パソコン)のiTunesにiPhoneをバックアップ
  3. iPhoneをリセット(必要な人だけ)
  4. SIMを抜いてmineo SIMを指す
  5. プロファイル設定をして動作確認

と言った感じで進めていきたいと思います!

と、その前に、今回のau iPhone 5sでmineo SIMを使ってみよう作戦wは、基本的にiOSのバージョンが8.4以前のものしか使えないと思ってください。

マイネ王でも検証されていますが、iOS9以降では、auのiPhone 5sでは通信できないようです。

ここはとても大事なところなので、よく覚えておいてくださいね(^^

では早速、今回購入したmineoと契約します。

といっても、今回らるふが使うmineoのプランは「プリペイドプラン」です。

その理由として、このiPhoneは自分じゃなく家族に使わせるつもりで、そのまま取ってあります。

基本、家族はスマホにあまり興味がない(今でもガラケーユーザーw)ので、このiPhone 5sもiPod touchみたいな使い方でいいかなと思っていました(※具体的には家のWifiのみでネットができる仕様)。

しかし今回、マイネ王から発表されたやり方なら、ひょっとしてauのiPhone 5sでも格安SIMで運用できるかもしれない・・・( ̄ー ̄)

と思ったので、まずはプリペイドプランから手始めに使ってみようと思い、購入しました!

ちなみにmineoのプリペイドプランというのはこんな感じ。

mineo-sim

このプリペイドプランなら開通月の翌月末までか、1GBのデータ通信量を使いきったら終了という感じです。

ただ、このまま通常のmineoプランに移行することも可能で、その場合は、通常かかる初期費用が無料!という特典もあります(^^

なので、とりあえず最初の格安SIMにはピッタリかなと。

あっ、あといい忘れましたが、もしらるふと同じようにiPhoneでmineoを使う場合は、必ず「Nano SIM(ナノシム)」の方を購入してください!

Nano SIMというのは、SIMのサイズのことで、iPhoneはナノサイズじゃないと入れれませんので(^^;

mineoには他にもmicro SIMと標準SIMがありますので、iPhoneで使う場合はくれぐれも間違えないように!

まあよくわからなかったら、SIMは「小は大を兼ねる」という考え方なので、サイズが一番小さいNano-SIM(ナノシム)を購入すればOK!

その後、違うスマホやタブレットでサイズが合わなくなったら、Amazon等で売っている「SIMアダプター」を買ってサイズを合わせれば、基本的にどんな端末でも刺せますよ☆

それでは話を戻しまして、まずmineoに開通をお願いします。

パッケージを開けると「ご利用開始までの流れ」がわかりやすく書いてあるので、初めての人でも簡単に開通させることができると思います♪

それによると、電話して音声ガイダンスに番号とパスコードを入れれば、すぐにSIMが使えるようになるらしい。。

では早速電話を・・・と思う間もなく、スグに電話が繋がり、自動音声ガイダンスに沿って番号を入れるだけでアッサリと開通しました!

これはラクチンです♪

2.万が一のために、パソコンのiTunesにiPhoneをバックアップしよう!

とりあえずこれでiPhone 5sで格安SIMが使えるようになったわけですが、焦っちゃいません(笑)。

万が一の不測の事態を考えて、母艦(PC)のiTunesにiPhoneのデータをバックアップしておきましょう!

これは多くの人が既にやってることなのですぐにわかると思いますが、一応やり方を説明すると、パソコンとiPhoneを「有線で繋いで」iTunesを立ち上げれば、バックアップボタンがありますので、こちらをクリックしてバックアップしておきます。

※こちらの画像にある「今すぐバックアップ」ボタンをクリックすればOK!

icloud-backup

基本的にiCloudでバックアップされてる方も多いと思いますが、まあ一応保険のつもりでPC本体にもバックアップしておくことをおすすめします。

あと注意しておきたいのが『写真』と『音楽』です。

この2つはキチンと母艦のPCや外付けハードディスクなどに確実にコピーを取っておいてください。

もちろんダウンロードした動画もです。

これらはiCloudや「今すぐバックアップ」では保存されませんので、写真やミュージックファイルが多い方は、面倒でも必ずバックアップしておきましょう!

3.家族が使ったり、以前の設定を引き継ぎしたくない場合はiPhoneをリセット!

格安SIMのスマホをどう使うかでここは変わってきますが、らるふのように家族に使わせたり、全く新しいiPhoneとして、以前の設定を引き継ぎしたくない場合はiPhoneを初期化しましょう!

やり方は簡単。

ホーム画面⇒設定⇒一般⇒リセット⇒【すべてのコンテンツと設定を消去】とタップしていきます。

iPhoneのリセット

そうするとiPhoneの設定は初期化されますので、。

2でも書いたように、この時点で写真や音楽ファイル、動画ファイルなどはずべて削除されますので、からなずバックアップを取った確認してからiPhoneを初期化してください!

別に今の設定のまま、自分が使うのであれば無理に初期化をする必要はないのかなと思います。

まあ実際にやってないのでわかりませんがw

ちなみに【すべてのコンテンツと設定を消去】でiPhoneをリセットしても『OSのバージョンは変わりません』。

なので、もしiOS9にしている状態で【すべてのコンテンツと設定を消去】をしても、iOS7や8には戻りません。

もちろん逆にiOS7の状態でリセットしても、勝手に最新のiOSとかにはなりませんのでご安心ください(^^

4.いよいよiPhoneから旧SIMを抜いてmineo SIMを指す!!

ではiPhoneから旧SIMを抜いて、mineo SIMを新たに入れてみたいと思います!

まずiPhoneの箱のなかにあったSIM抜きツール?を取り出します。

コレです

iPhoneのSIM抜きツール

この道具をiPhone本体の横にあるSIMが刺さっている「穴」挿入!すると、ちょっと強い力を入れれば、すぐに爪で引っ掛けるくらいボコっと出てきます。

こんな感じ

iPhoneのSIMを抜いたところ

そして、取り出したSIMと今回使うmineoのSIMを入れ替えます。

ちなみに左がmineo、右がauのSIMなんですが、殆どというか全く同じです!!

Nano SIMを比べてみた

特にmineoのSIMは表もauのSIMと全く一緒のデザインだったので、差し替えるときは間違えないように!

作業自体はとっても簡単で、女性でも特に問題なくできると思います♪

これで早速mineoの格安SIMでiPhoneが使える☆と思ったアナタ!

甘いです┐(  ̄ー ̄)┌ フッ

まだ最後の設定が残っていますから焦らないようにw

5.プロファイルの設定変更をして動作確認!

mineoに限らず、基本的にiPhoneを格安SIMで運用しようと思ったら、ただSIMを差し替えるだけでは通信しません。

SIMを差し替えた後『プロファイル』という項目を設定変更して初めて格安SIMで通信できるようになるわけです。

まあとにかく難しい話はおいといて、まずは実際にやってみましょう!

以前まではプロファイルを各自インストールする必要がありましたが、今は便利なアプリが登場しています!

mineoアプリ

mineoアプリ

posted withアプリーチ

mineoスイッチ

mineoスイッチ

posted withアプリーチ

上記のアプリをインストールすれば、あとは簡単にプロファイル設定ができるようになります。

これで晴れてmineoで通信できる!と思ったんですが、すぐに圏外になってしまいました(汗)

なぜ??と思い、色々調べてみたら、まず『電源を切る』ことと『電源を切った後にSIMを刺す』ことがポイントのようです。

全部のケースがそうなのかはわかりませんが、少なくともらるふのiPhone 5sでは電源を切り(本体上部にある電源ボタン長押し)、その後、SIMを再度抜き差しして電源を入れたら・・・

※ほら、ちゃんと左上に『4G』の文字が!!

au版iPhone 5sでmineo接続成功!

auを解約してからはずっと『圏外』になっていたので、なんかとっても不思議な感じでした(笑)

で、実際家のWifiから離れて外で使ってみたんですが、かなり良好に使えています♪

ただ、マイネ王のサイトには、途中で通信が切断されるなどの事例もあるようなので、もう少し使ってみて、また改めてレポートしてみたいと思います!

ちなみにiMessageもちゃんと使えました(V^-°)

まとめ

初めての格安SIMの設定でしたが、意外と簡単できました!

これでiPhone 5sもiPodにならず、ちゃんとiPhoneとして使えそうです(笑)。

今回のmineo SIMでauのiPhone 5sが使える!という情報は、ホントたまたまネットで見つけたものだったので、本当にラッキーでした(^ー^)

これで安定して通信できるのなら、本格的に月額プランに変更するかもしれません。

最初はSIMを交換するだけでそんなうまく通信できるのかなと思いましたが、こんなに手軽にできるのなら、今後も格安SIM&SIMフリースマホの市場はますます大きくなるんじゃないかと実感しました。

らるふも今回のiPhone 6sはソフトバンクで契約しましたが、2年後は本当に3キャリア以外の選択肢も十分考えられると思っています。

とにかく今後もiPhone 5sの動作状況には注目していきたいと思います。

あと最後にもう一度念を押しておきますが、この方法は、くれぐれもiPhone 5sのiOSのバージョンは8.4以前の状態で試してください。

もちろんmineoの使用は自己責任で。

iOS9では基本的に使えないと思っておいたほうがいいです。

▼:auプランに加えドコモプランも新登場!
格安SIMのmineo

-格安SIMコラム

Copyright© しむふりでいこ! , 2019 All Rights Reserved.